大学院生 高度副プログラム


MMDSの高度副プログラム・副専攻プログラムで学ぶことに関心をお持ちの社会人や大学生の方々に入学方法などをご案内いたします。
  1. MMDSについて
  2. MMDSの教員・組織
  3. MMDSで学びたい方へ
  4. MMDSの活動

  5. 学内向け情報

数理・データ科学教育研究センター(MMDS)の提供する「高度副プログラム・副専攻プログラム」を受講するには次の2つの方法があり、それぞれ得られる資格が異なります。



大阪大学大学院博士前期課程(修士課程)に入学する
3部門全ての「複数コースに参加」でき、要件を満たせば修了認定されます(プログラム修了認定書の授与)。また、各研究科の修了要件を満たせば、修士号が授与されます。

→「大学院」入学案内のページへ
→2018年度 DFI(元CSFI)のカリキュラムへ
→2018年度 DMMのプログラム(カリキュラム)へ
→2018年度 DDS 大学院等高度副プログラム「データ科学」のHPへ



大阪大学大学院博士後期課程(博士課程)に入学する
3部門全ての「複数コースに参加」でき、要件を満たせば修了認定されます(プログラム修了認定書の授与)。また、各研究科の修了要件を満たせば、博士号が授与されます。

→「大学院」入学案内のページへ
→2018年度 DFI(元CSFI)のカリキュラムへ
→2018年度 DMMプログラム(カリキュラム)へ
→2018年度 DDS 大学院等高度副プログラム「データ科学」のHPへ