GPUプログラミング入門


数理工学ワークショップ
  1. MMDSについて
  2. MMDSの教員・組織
  3. MMDSで学びたい方へ
  4. MMDSの活動

  5. 学内向け情報

数理工学ワークショップ
GPUプログラミング入門

大阪大学数理・データ科学教育研究センター

講師:一関工業高等専門学校 小池敦先生

(参加お申込みは下部フォームから)

11月14日 14:20-15:50
GPUアーキテクチャとGPUプログラミング (主に講義)

11月15日 14:20-15:50
GPUプログラミング(実習)

対象者
・C言語等でプログラミングをしたことがあり、GPUを用いた高速化に興味がある
・GPUによる並列計算の概要を知りたい

予備知識
・C言語を触ったことがある

資料参照URL
https://yamanome.net/gpu/

テーマ:
GPUプログラミング入門
日 時:
2018年11月14日(水)~15日(木)
場 所:
大阪大学 吹田キャンパス サイバーメディアセンター吹田本館1F サイバーメディアコモンズ
参加費:
無料
参加方法:
参加までの手順は次の通りです.
1.https://goo.gl/forms/p05dvY2nE4bglGJp2
  から参加登録をしてください.

2.当日はご自身のノートPCをご持参いただき,インターネット経由で接続,計算機へのログインをして実習します.
(講習会用の計算機アカウントを発行致します.)
ログインに際してはこちらのページ

http://www.hpc.cmc.osaka-u.ac.jp/system/manual/octopus-use/login/

を参考にし,ログインに必要な設定・準備を事前に行ってください.
(例えばWindowsをお使いの場合はTeraTermのインストールなど)

3.当日は,上記で事前設定を行った各自のノートPCを持参してください.OCTOPUSにログインして実習を行います.

(※ 参加者数が会場収容可能人数を超えた場合,参加をお断りさせていただく場合がございます.)
アクセス:
会場までのアクセスは「アクセス | 大阪大学サイバーメディアセンターのページをご覧下さい。

「アクセス | サイバーメディアセンター本館(吹田地区)」のページ
http://www.cmc.osaka-u.ac.jp/?page_id=136
お問い合せ:
太田家健佑:k-ohtake(あっと)sigmath.es.osaka-u.ac.jp
※(あっと)は@で置き換えて下さい.
主 催:
大阪大学数理・データ科学教育研究センター