医療情報分析の実際


公開シンポジウム
  1. MMDSについて
  2. MMDSの教員・組織
  3. MMDSで学びたい方へ
  4. MMDSの活動

  5. 学内向け情報



公開シンポジウム
医療情報分析の実際

データ関連人材育成関西地区コンソーシアム

データ関連人材育成プログラム連携企画
公開シンポジウム
「医療情報分析の実際」

14:00-14:50 
細胞ネットワークの数理モデリングと疾患研究への応用
岡田眞理子(大阪大学蛋白質研究所)

14:50-15:40
バイオマーカー研究のメタアナリシス
服部 聡(大阪大学医学系研究科)

15:50-16:40
ゲノム医療研究を推進するオントロジー開発
高井貴子(東北大学 東北メディカル・メガバンク機構)

16:40-17:30
ビッグデータ・AIの医療創薬への期待
田中 博(東京医科歯科大学・東北大学 東北メディカル・メガバンク機構)


本シンポジウムは,データ関連人材育成プログラム関西地区コンソーシアムが提供するCコース(医療データ基礎実践コース)のパイロット授業となります.参加に際しては受講証が発行され,来年度のCコースの受講実績として認定されます.奮ってご参加ください.

download PDF:
PDF:poster (616.5kB)

テーマ:
医療情報分析の実際
日 時:
2018年05月28日(月)~28日(月)
場 所:
基礎工学研究科 国際棟 (豊中キャンパス)
参加費:
無料
参加方法:
参加登録を下記から行ってください
https://goo.gl/forms/PeiA4GbrXwLX5lx63
アクセス:
会場までのアクセスは「アクセス | 大阪大学 基礎工学部/大学院基礎工学研究科」のページをご覧下さい。

「アクセス | 大阪大学 基礎工学部/大学院基礎工学研究科」のページ
http://www.es.osaka-u.ac.jp/ja/access.html
お問い合せ:
本ウェブサイトの「お問い合せ」のページをご参照ください。
主 催:
データ関連人材育成関西地区コンソーシアム