「関西圏での数理・データサイエンス教育強化をどう進めるか」


特別シンポジウム
  1. MMDSについて
  2. MMDSの教員・組織
  3. MMDSで学びたい方へ
  4. カリキュラム
  5. MMDSの活動

  6. 学内向け情報

特別シンポジウム
「関西圏での数理・データサイエンス教育強化をどう進めるか」

主催 : 大阪大学 数理・データ科学教育研究センター

平成29年4月26日(水)大阪大学基礎工学国際棟シグマホール
13:00-13:05 オープニング
    鈴木 貴(大阪大学数理・データ科学教育研究センター)
13:05-13:10 来賓あいさつ
    溝口佳寛(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
13:20-14:10 竹村彰通(滋賀大学データサイエンス教育研究センター)
    「滋賀大学データサイエンス学部設立の背景と育成人材像」
14:20-15:10 山本章博(京都大学大学院情報学研究科)
    「京都大学データ科学イノベーション教育研究センターの目指すところ」
15:20-16:00 下條真司(大阪大学サイバーメディアセンター)
    「IoT (Internet of Things) によって広がるデータサイエンスの世界」
16:10-16:40  中澤 嵩(大阪大学数理・データ科学教育研究センター)
    「数理科学と統計科学の融合による流れ場の安定性制御」
16:40-17:10 太田家健佑(大阪大学数理・データ科学教育研究センター)
    「空間経済学に現れる数理モデル」
17:10-17:20 丸田章博(大阪大学大学院工学研究科)
    工学系教育における「数理工学コース」開設の意義について
17:30-17:40 連携部局あいさつ
    尾上孝雄(大阪大学大学院情報科学研究科)
    狩野 裕(大阪大学大学院基礎工学研究科)

18:00-19:00 交流会

download PDF:
PDF:poster (729.3kB)

テーマ:
「関西圏での数理・データサイエンス教育強化をどう進めるか」
日 時:
2017年04月26日(水)~26日(水)
場 所:
大阪大学 基礎工学研究科 国際棟シグマホール
参加費:
無料
アクセス:
会場までのアクセスは「大阪大学 大学院基礎工学研究科 基礎工学部のアクセス」のページをご覧下さい。

「大阪大学 大学院基礎工学研究科 基礎工学部のアクセス」のページ
http://www.es.osaka-u.ac.jp/access/
お問い合せ:
数理・データ科学教育研究センター
主 催:
主催 : 大阪大学 数理・データ科学教育研究センター