見える化止まりにしないビッグデータ・IoT活用


鈴木良介 (野村総合研究所(NRI), 主任コンサルタント)
  1. MMDSについて
  2. MMDSの教員・組織
  3. MMDSで学びたい方へ
  4. カリキュラム
  5. MMDSの活動

  6. 学内向け情報

大阪大学 数理・データ科学セミナー データ科学セミナーシリーズ 第16回 (第80回データ科学特別セミナー 共催)
見える化止まりにしないビッグデータ・IoT活用

鈴木良介 (野村総合研究所(NRI), 主任コンサルタント)

近年のIT活用について様々な業種の経営層から、「IoTが変化をもたらすのはよく分かるけれど、金の匂いがしない。」、「誰が競争相手なのか、パートナーなのかよく分からない。」といった言葉が聞かれます。これはIT活用に対する期待とともに、聞いたこともない事業者に市場を奪われるという恐れ、どこから手を付けたら良いのかわからないという戸惑いのあらわれでしょう。ますます安くなっていくITがユーザ企業にどのような変化をもたらすのか、変化を活かすための取り組みをどのように進めていくべきなのか、概観します。

download PDF:
PDF:one-page introduction 20170118 (299.8kB)

講 師:
鈴木良介 (野村総合研究所(NRI), 主任コンサルタント)
テーマ:
見える化止まりにしないビッグデータ・IoT活用
日 時:
2017年01月18日(水)08:50-10:20
場 所:
大阪大学豊中キャンパス基礎工学研究科B棟104号室
参加費:
無料
アクセス:
会場までのアクセスは下記URLをご参照ください。
http://www.es.osaka-u.ac.jp/access/
お問い合せ:
本ウェブサイトの「お問い合せ」のページをご参照ください。