マルチエージェントの制御:ドローン応用からIoTまで


永原正章 (北九州市立大大学院 国際環境工学研究科)
  1. MMDSについて
  2. MMDSの教員・組織
  3. MMDSで学びたい方へ
  4. カリキュラム
  5. MMDSの活動

  6. 学内向け情報

大阪大学 数理・データ科学セミナー 数理モデルセミナーシリーズ 第10回
マルチエージェントの制御:ドローン応用からIoTまで

永原正章 (北九州市立大大学院 国際環境工学研究科)

たくさんのエージェントが相互作用しながら自律分散的にタスクをこなし,全体として大きな目標を達成させるシステムをマルチエージェントシステムと呼び,特に計算機科学や人工知能の分野では古くから研究があります.近年,このマルチエージェントシステムを「制御する」という観点から論じる新しい研究が制御の分野から提唱され,最近のホットトピックとなっています.本講演では,マルチエージェントシステムの制御について,近年の研究動向を紹介するとともに,ドローンやIoTへの応用について,わかりやすく説明します.

講 師:
永原正章 (北九州市立大大学院 国際環境工学研究科)
テーマ:
マルチエージェントの制御:ドローン応用からIoTまで
日 時:
2016年08月29日(月)10:30-12:00
場 所:
大阪大学 基礎工学研究科 J棟1階セミナー室
参加費:
無料
アクセス:
会場までのアクセスは下記URLをご参照ください。
http://www.es.osaka-u.ac.jp/access/
お問い合せ:
本ウェブサイトの「お問い合せ」のページをご参照ください。