「非圧縮性粘性流体の数学的研究---数学のミレニアム問題」


小薗英雄 (早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部)
  1. MMDSについて
  2. MMDSの教員・組織
  3. MMDSで学びたい方へ
  4. カリキュラム
  5. MMDSの活動

  6. 学内向け情報

大阪大学 数理・データ科学セミナー 数理モデルセミナーシリーズ第1回
「非圧縮性粘性流体の数学的研究---数学のミレニアム問題」

小薗英雄 (早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部)

講演要旨:非圧縮性粘性流体の運動を記述するNavier-Stokes 方程式の数学的理論について解説する.主に非定常問題の初期値問題について,解の存在と一意性,初期値に対する解の連続的依存性,解の安定性等の偏微分方程式論における”適切性”に焦点を当て,研究の動向をミレニアム問題との関連から述べる.また定常問題について,方程式の可解性と領域の位相幾何学的な性質の関係について考察する.応用数理学の観点からは,純粋数学における現代解析学と計算流体力学の手法の協働が今後の研究の発展に有効であることを主張したい.

download PDF:
PDF:ポスター (1631.3kB)

講 師:
小薗英雄 (早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部)
テーマ:
「非圧縮性粘性流体の数学的研究---数学のミレニアム問題」
日 時:
2015年05月20日(水)16:20-17:50
場 所:
大阪大学 基礎工学部 国際棟
参加費:
無料
アクセス:
会場までのアクセスは下記URLをご参照ください。
http://www.es.osaka-u.ac.jp/access/
お問い合せ:
本ウェブサイトの「お問い合せ」のページをご参照ください。