大阪大学数理・データ科学教育研究センター 公募(特任教授(常勤))のお知らせ


この度、大阪大学 数理・データ科学教育研究センターでは教員を下記のとおり公募いたします.
  1. MMDSについて
  2. MMDSの教員・組織
  3. MMDSで学びたい方へ
  4. カリキュラム
  5. MMDSの活動

  6. 学内向け情報

大阪大学数理・データ科学教育研究センター
教員公募のお知らせ

機関:  大阪大学
職種:  特任教授(常勤)1名
所属:  数理・データ科学教育研究センター
専門分野:データ科学、統計科学
業務:  
● 全学を対象とした、データ科学や統計科学に関連する学部一般教育科目・専門科目、および学部副プログラム「数理・データ」(予定)・大学院等高度副プログラム*「データ科学」への科目提供
● 全学部生を対象とした数理・データ科学教育プログラムの標準カリキュラム策定と、関連教育コンテンツの開発
● 他大学・教育研究機関との連携、産学連携、国際連携、社会連携を含む、数理・データ科学教育研究活動全般に係る管理・運営

雇用期間: 2017年5月1日~2018年3月31日(更新の可能性あり)
勤務場所: 数理・データ科学教育研究センター
     (大阪大学豊中キャンパス、豊中市待兼山町1-3)

勤務時間等:
国立大学法人大阪大学任期付教職員の労働時間、休日及び休暇等に関する規程による(※ 専門業務型裁量労働制適用)

給与:   
国立大学法人大阪大学任期付年俸制教職員(特任等教職員)給与
規程による(通勤手当、住居手当、扶養手当、退職手当及び賞与
は支給しない。)

社会保険等:
国家公務員共済組合、雇用保険、労働者災害補償保険に加入

提出書類:
(1) 履歴書
(2) 研究業績リスト
(3) 代表的な論文10編程度の別刷(コピー可)・プレプリントと
それらの解説
(4) 受賞リストと賞の説明
(5) 所属学会と役職,社会における活動状況等
(6) 科学研究費など外部資金の獲得状況 (研究代表者のみ)    
(7) 着任後の研究計画(A4用紙2ページ以内)
(8) 教育実績(担当講義・演習等,大学院における学生指導歴
(論文タイトルや進路))
(9) 教育に関する抱負(A4用紙1ページ以内)
(10) 本人の業績についての照会先(2名)の氏名とその連絡先
(勤務先,電話番号,メールアドレス)

応募〆切:2017年3月24日(金) 必着

書類送付先、問い合わせ先:
      〒560-8531 大阪府豊中市待兼山町1-3
      大阪大学数理・データ科学教育研究センター 
      副センター長 教授 内田 雅之
      E-mail :

*大学院等高度副プログラムは、大学院レベルの学生が、幅広い領域の素養や複眼的視野を得るとともに新しい分野について高度な専門性を獲得するため、部局と全学教育推進機構の協力の下に、大阪大学が推進する学際融合的な教育プログラムです。

・大阪大学では教員・研究員の公募において、女性の応募を歓迎しています。
・選考の必要上面接を行うことがあります。
・応募書類は返却しません。
・封筒に「特任教授公募書類在中」と朱書し、簡易書留または書留で送付の
 こと。
・参照URL http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/


download PDF:
PDF:203_16.pdf (159.6kB)